エクストラステージ オナホール

魔法戦士エクストラステージ

魔法戦士エクストラステージ(スイートリップホール)
魔法戦士エクストラステージ(スイートリップホール)

 

 

魔法戦士エクストラステージをどんどん進めていく。
俺には恐れるものなど何もない。
いや嘘だ。課長に怒られるのがちょっと怖い。

 

だけど今はゲーム中だ。会社の事など、雑念は一切現れる事はない。

 

これだけの集中力を仕事でも発揮したい。俺は日々そう思っている。
なぜエロゲーをしながらオナニーをするほどの集中力が仕事には現れないのか。
俺はエロゲー&オナニーほどの集中力を持ち合わせていながら、それを他で発揮できずにいた。

 

男ならわかるかと思う。いや女でもわかるか。自慰をしている時のあの集中力。
一切の雑念がないあの感じ。

 

ひたすら没頭して快感を突き詰めるあの感じ。

 

俺はあれを仕事に使いたい。そうすればもっと仕事が最高に感じられるはずだ。
仕事の業務をオナニーのように楽しみたい。
それには何が必要だろうか?

 

きっとそれは快感だ。業務をしている時に、魔法戦士エクストラステージのゲームをしてオナニーをしているような快感が味わえればいいのだ。
そうすればきっと仕事も楽しめる。

 

だけどその快感って具体的にはいったい何なんだ?

 

まだか仕事中にオナニーなんてできやしない。どうすれば仕事をしながら気持ち良くなれるのだろうか。

 

自分を洗脳するしかないのかもしれない。PCのキーボードを叩く時。ひたすら最高に気持ちいい!と頭で念じるのだ。
そうすればきっと潜在意識にそれが叩き込まれ、気持ちよくなるのではないだろうか。

 

よし実験してみよう。明日から俺はオナニーの気持ちよさ並に仕事が楽しくなるように自分を開発しようと思う。

 

魔法戦士エクストラステージは俺に最高の影響を与えてくれた。

 

人生が変わるかもしれない。このエロゲーが俺にとってのターニングポイントだったのだ。

 

魔法戦士エクストラステージ(スイートリップホール)の詳細&通販はこちら>>

 
inserted by FC2 system